S1最終22位瞬間最高12位珠ギャラ軸びっくり対面構築

1.はじめに

こんばんわ!ニコニコ初心者といいます。8世代最初のシーズンで最終22位達成できたので記事にしたいと思います。

 

f:id:nikonikopoke:20200103161021j:plain

 
2.構築経緯
意地っ張り珠ギャラドスダイマックスエースとして強いと感じたのでギャラドスから組み始めた。また8世代は物理環境であり、高い物理耐久で多くのメジャーポケモンに強くギャラドスとの組み合わせもいい奇石ニダンギルと、高い崩し性能を持ちそれなりの対面性能もある最速腹太鼓カビゴンを採用。

次に初手に投げやすいポケモンとして行動保証と電磁波を持ちダイマックスを切らなくても強いポケモンとして最初ミミッキュを採用していたが、ニダンギルの補完としてサザンドラや特殊ドラパルトに後投げもできるトゲキッスに変更した。

残りは補完枠としてアイアントが重かったのと上から殴るポケモンが欲しかったため特殊ドラパルトを採用。ギャラドスできついパッチラゴンとジュラルドンに強く、構築単位できつい襷ギルガルドに勝てるヨプのみドリュウズを採用して構築を完成とした。

 

3.使用個体

トゲキッス

特性:天の恵み 持ち物:弱点保険

技:エアスラッシュ マジカルシャイン 火炎放射 電磁波

調整:控えめH228B12C156D4S108

D4振りドラパルト確定1発

意地っ張りA252振りドリュウズアイアンヘッド耐え

準速バンギラス抜き

C11n調整(おまけ)

初手に投げて電磁波を撒いてギャラドスに繋ぐ動きとニダンギルと一緒に選出してサイクルを回す動きができるため非常に構築に合っているポケモンだった。電磁波エアスラッシュまひるみコンボは非常に強く無限に怯ませて強引に突破してしまうような場面も多かった。電磁波を撒くと起点作りと思われるのかエアスラッシュの試行回数を稼がせたくないからなのか弱点保険をよく発動させてくれたので心理的にも電磁波は優秀だった。

 

ニダンギル

特性:ノーガード 持ち物:進化の奇石

技:ジャイロボール インファイト 影打ち 剣の舞

調整:呑気H244A228B36(S個体値0)

意地っ張りA252振り珠ドリュウズのダイアース耐え(ダイマックス時確定3発)

陽気A252振り鉢巻き五里霧ヒヒダルマフレアドライブ耐え

臆病C252振りトゲキッスの大文字耐え

残りA

ぼうぎょの数値が異常に高いため物理相手ならば弱点を突かれても勝つことができる。ギャラドスドリュウズミミッキュ等の物理ポケモンに対面から勝つことが可能である。物理環境なので物理3体選出されるようなこともよくあり非常に環境に刺さっているポケモンであると感じた。

 

ギャラドス

特性:威嚇 持ち物:命の珠

技:滝登り 飛び跳ねる パワーウィップ 竜の舞

調整:意地っ張りH4A252S252

耐久無振りダイマックスギャラドスをダイジェットで確定2発

H252B4振りダイマックストゲキッスをダイストリームで確定2発

命の珠と意地っ張りの補正で陽気ギャラドスの1.43倍の火力がでるため、竜の舞を積まなくても1回積んだ状態のギャラドスに近い火力がでる。ダイジェットを打ってくる大体のポケモンに強いため相手のダイマックスに合わせることでアドバンテージを取ることができる。起点を作って1回積んでしまえばギャラドスで3タテできる場合も多いため積まなくても強く積んだらもっと強い強力なポケモンであった。水ロトムが構築単位で重かったためパワーウィップを採用した。

 

カビゴン

特性:食いしん坊 持ち物:混乱実

技:自爆 DDラリアット アイアンヘッド 腹太鼓

調整:陽気H4A252S252

12振りアーマーガア抜き

相手次第では有利対面腹太鼓をすることでイージーウィンすることができた。自爆はあくびループを断ち切るためでカバカビ対面は腹太鼓を押し、相手があくびをすれば自爆、ステルスロックをすればダイアタックで倒すプレイングをしていた。受け構築はこのポケモンで破壊していた。

 

ドリュウズ

特性:砂かき 持ち物:ヨプのみ

技:地震 アイアンヘッド 岩石封じ つのドリル

調整:陽気A204B100S204

意地っ張りA252振りギルガルドインファイト+影打ち耐え

最速ギャラドス抜き

残りA

ギルガルドのためにヨプのみを持たせたが最終日は1回しか襷ギルガルドと当たらなかったため残念だった。ボディプレスをヨプのみで耐えてドリルの試行回数を増やして勝った試合があったので役に立つ場面はあった。パッチラゴンやジュラルドンと一緒にアーマーガアがいる構築にはアーマーガアにつのドリルを当てないと勝てなかった点が今回の反省点であった。

 

・ドラパルトすり抜け達人の帯

 技:シャドーボール 流星群 大文字 十万ボルト

調整:控えめC252D4S252

H252振りロトムシャドーボール+流星群で確定で落ちる

耐久無振りドリュウズを大文字で確定1発

H252D4振りドヒドイデを十万ボルトで確定2発

ドラパルトは強力なポケモンだが受けポケモンに弱い点を改善したいと考え達人の帯を持たせた。達人の帯のおかげでアーマーガアやドヒドイデ等の受けポケモンで簡単に止まらないようになった。最初はSラインをアイアント抜きまでにして耐久に回していたが、インテレオンやエースバーンに上から殴られる点や選出や立ち回りが窮屈になる場面があったため最終日は準速で使用した。

 

4.終わりに

8世代最初のシーズンで過去最高順位を達成できたことはとても嬉しかったです。しかし立ち回りは甘いところも多くプレミで負けた試合が結構ありました。また構築もまだまだ練ることができると感じているので次からは1桁順位や1位を目標にできるような実力をつけることができたらいいなと思います。

 

バトルスイッチチャンネルもよろしくお願いします

チャンネルバトルスイッチ - YouTube

 

追記

パーティ公開しました。よろしければ使ってみてください。